2018年12月11日(火)

「響30年」偽物販売 背景に価格高騰、空き瓶悪用

中部
社会
2018/11/29 11:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界的に人気の「サントリーウイスキー響30年」の偽物を売ったとして、古物店従業員の男らが逮捕、起訴された。年代物の国産ウイスキーの価格高騰に目を付け、一部で流通する空き瓶に、別の酒が注がれたものを高額で販売していたとみられる。瓶は本物で、中身は別物……。まがい物と見抜くのは容易でなく、捜査幹部は同様の被害の広がりを懸念する。

「ネットで偽物の酒が売られている」。7月、三重県四日市市の男性から県警…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報