2019年3月20日(水)

挺身隊にも賠償命令 三菱重工に 韓国最高裁

2018/11/29 10:16
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=山田健一】第2次世界大戦末期に朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊として日本で強制労働をさせられた韓国人女性とその遺族計5人が三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、韓国大法院(最高裁)は29日、同社の上告を退けた。5人に計5億6200万ウォン(約5620万円)を払うよう命じた光州高裁判決が確定した。日本企業に元挺身隊員への賠償を命じた確定判決は初めて。

原告は2012年に提訴。名古屋にあった航空機工場に動員され、劣悪な環境で重労働に従事させられたと訴えていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報