2019年6月20日(木)

バイオマス発電 地元の木材使う シン・エナジー

2018/11/29 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

太陽光発電や新電力などエネルギー関連事業を手がけるシン・エナジー(神戸市)は木質バイオマス発電所の中山間地での展開を始めた。地元企業と共同出資会社をつくり、小型の発電所を整備する。愛媛県内で稼働した発電所をモデルに3年後に約15カ所に増やす計画だ。燃料となる木材を地元から調達する地産地消型で林業再生もめざす。

間伐材などが調達しやすい山あいの中山間地が発電所の候補地だ。発電の事業の可能性があって…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報