2019年4月23日(火)

南北、30日から鉄道調査 北朝鮮内を走行

2018/11/28 18:14
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国統一省は28日、北朝鮮との鉄道連結に向けた南北共同調査を30日から開始すると発表した。18日間にわたり韓国の鉄道車両が北朝鮮内を約2600キロメートル走行し、線路や設備の状況を調べる。韓国側はディーゼル機関車の燃料として5万5千リットルの軽油を北朝鮮に持ち込む予定だ。

国連安保理の北朝鮮制裁委員会が共同調査に限っての「例外措置」として対北朝鮮制裁の一部免除を認めたため可能になった。本格的な鉄道整備には設備投資や資材搬入が伴うため、非核化が進展した後の国連の制裁緩和が前提となる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報