2018年12月14日(金)

「2%値下げセール」表示可能に 消費増税時 政府指針で明示へ

税・予算
経済
2018/11/28 17:03 (2018/11/28 18:54更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げの際、小売店などが「10月1日以降2%値下げ」といった宣伝をすることを認める。これまで自粛を求めてきた消費増税分以上に値上げする「便乗値上げ」も容認する。企業が経営判断で柔軟に価格設定できるようにし、増税前後の駆け込み購入や反動減による消費の急激な落ち込みを防ぐ狙いだ。

28日夕方に政府が公表した事業者向けの価格設定の指針で明記した。

同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報