2018年12月19日(水)

ウイスキー原酒不足拡大 キリン、一部販売終了へ

サービス・食品
小売り・外食
2018/11/28 10:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ウイスキーの原酒不足が広がってきた。国内ウイスキー大手、キリンビールは2019年春をめどに国産ウイスキーの主力「富士山麓 樽熟原酒50度」の販売を終える。ハイボール人気で国内のウイスキー市場が拡大するなか、同商品の販売も想定以上に伸びている。原酒の不足がより深刻になり、他の商品を含めて供給ができなくなる事態を避けたい考えだ。

キリンは28日、卸会社や小売店などの流通会社に、樽熟原酒50度の販売を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報