2019年9月20日(金)

米国で銃乱射事件多発、今年323件 死者10人以上は年間最多

2018/11/28 8:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=関根沙羅】米国で銃乱射事件が多発し、2018年は11月下旬時点で323件に達した。11月上旬には米西部カリフォルニア州ロサンゼルス郊外のバーで男が発砲し、12人が死亡した。先月末には東部ペンシルベニア州のユダヤ教会堂で11人が射殺される事件が起きたばかりだ。死者が10人以上の銃乱射事件は今年に入って4件目で、年間で過去最多となる。

米調査団体ガン・バイオレンス・アーカイブは、銃撃…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。