舌圧の測定器 医療機器のJMS、数値示し誤えん防ぐ

2018/11/28 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医療機器メーカーのJMS(広島市)は食べ物を飲み込む際に必要な舌の筋力を測る歯科向けの検査機器の販売を本格化させる。2018年4月の診療報酬の改定で、保険適用が認められたためだ。食べ物などが気管に入る誤えんの予防にも利用できる機器としてリハビリテーション向けの需要も開拓する。主力である輸液・栄養領域の製品の販路拡大につなげる。

この検査機器は舌が口内の上部を押す力である「舌圧」を測る。チューブの…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]