/

この記事は会員限定です

「まるで統制経済」憤るKDDI社員 携帯値下げ攻防

(ルポ迫真)

[有料会員限定]

11月1日午後3時、東京・大手町で開かれたKDDIの決算会見に多くの報道陣が詰めかけた。前日にNTTドコモが2019年春に携帯電話料金を2~4割下げると発表し、通信関連株が急落。KDDI社長の高橋誠(57)の発言が注目されていた。高橋はややいらついた口調でこう述べた。「我々はもう値下げの宿題をクリアしている。ドコモは最終ランナーだ」

KDDIは17年、端末代金と分離して通信料金を最大3割値下げし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り798文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン