/

湖池屋が「素顔」のポテチ 自分好みの味に

湖池屋が発売した「ポテトの素顔」。原材料はジャガイモと植物油のみだ

湖池屋は27日、ジャガイモの本来の味を楽しむポテトチップス「ポテトの素顔」を同日発売したと発表した。原材料はジャガイモと植物油のみで、食塩も不使用。あえて味付けをせず、ジャガイモ本来の味を生かした。食のニーズが多様化するなか、「自分好みの味でポテトチップスを食べたい」という声に応えた。岩塩で塩加減を調整したり、サワークリームやチリソースでアレンジしたりすることを想定している。

全国のローソン店舗で数量限定販売する。「ポテトの素顔」はローソンで取り扱うドレッシングなどとも合わせられるという。女性や上質な物にこだわる消費者の需要を取り込む。内容量は70グラムで、価格は165円程度。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン