2018年12月16日(日)

TDK、ネオジム磁石のR&D事業買収 昭和電工から

エレクトロニクス
2018/11/27 16:34
保存
共有
印刷
その他

TDKは27日、昭和電工から磁石合金の研究開発事業を取得すると発表した。電子部品やモーターなどに使うネオジム磁石合金の研究開発に関わる設備に加えて、特許権・知的財産権をあわせて譲り受ける。事業の買収額は非公表で、2019年1月31日に手続きを完了する予定だ。

TDKは自動車をはじめ、産業機器や情報通信技術(ICT)などにネオジム磁石を提供する。これまで昭和電工から磁石材料を調達していた。今後、電気自動車(EV)などに使われるモーターの高性能化が見込まれるなかで、事業の一部を買い取り技術力を向上させる。磁気応用製品の品質や信頼性、性能を高める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報