タイで弁当箱利用キャンペーン プラごみ削減対策

2018/11/27 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=岸本まりみ】弁当箱をつかってプラスチックごみを減らそう――。タイで27日、こんな取り組みが始まった。タイ政府観光局は今後2年で観光産業で使われるプラスチックごみを半減させる目標を打ち出しており、繰り返し使える弁当箱の後押しで目標達成を目指す。

27日、バンコクで式典が開かれ、タイの弁当箱メーカー大手シータイ・スーパーウエアからタイの天然資源・環境省に500個の弁当箱が寄付された。まず…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]