/

この記事は会員限定です

100倍の価値ある単勝馬券 西洋史家 本村凌二

[有料会員限定]

2分20秒6という数字は何を物語るのか。東京競馬場2400メートルのコースレコード、いや日本レコード、いやいや世界レコードなのである。

25日のジャパンカップは心地よい快晴の日和に恵まれた。圧倒的な人気を集めた3歳牝馬アーモンドアイがゴール前で抜け出し、目のさめるような快勝だった。10万人近い観衆のどよめきは、勝ちタイムにそえられた「レコード」の表示でさらにどよめいた。

300年の歴史をもつ近代競...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り446文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン