LINE、スマホ決済で中国テンセントと提携

2018/11/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

LINEは中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)と提携し、2019年から訪日中国人客にスマートフォン(スマホ)決済サービスを提供する。小売りや外食の店舗に専用端末を置けば「微信支付(ウィーチャットペイ)」を使える。訪日客を呼び込みたい中小店舗の囲い込みが狙い。ヤフーなどはアリババ集団と提携しており、店舗開拓に向けた陣営作りが進んでいる。

LINEは12月中旬から、決済サービス「LINEペ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]