2019年2月18日(月)

のびのび施設で品質改善、高級カモ肉増産 青森・銀の鴨
設備を移転拡張

北海道・東北
2018/11/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農事組合法人、銀の鴨(青森県新郷村)は高級カモ肉を増産する。今夏までに同県おいらせ町から新郷村に移転拡張したところ、肉質がさらに改善したことがわかった。カモが運動しやすい設備が奏功したといい、感染症の恐れも低い立地で増産体制が整ったと判断。移転前より約10倍の年間3万羽の出荷を目指し、首都圏の高級レストランなどの需要に対応する。

設備の老朽化や鳥インフルエンザのリスクも考慮し生産環境の良い場所へ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報