2018年12月19日(水)

中国、5G覇権へ攻勢止めず 米の締め出しでも規格優位

ネット・IT
中国・台湾
アジアBiz
2018/11/27 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)などの中国企業が、次世代通信規格「5G」技術の普及で攻勢を強めている。ファーウェイは既に世界66カ国150社以上と実証実験を進め、来年に5G対応のスマートフォン(スマホ)を発売する。警戒感を強める米国は同盟国に中国技術の不使用を求め、対抗策に打って出ている。ただ、中国は5Gに優位な通信規格と低価格品を武器に覇権争いで優位に立つ狙いだ。

「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

中国5G設備導入に身構える世界各国[有料会員限定]

2018/11/26 23:30

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報