2019年3月23日(土)

福島県の会津森林機構、東邦銀など3金融機関が出資検討
木質ボイラー整備に弾み

2018/11/26 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

会津森林活用機構(福島県喜多方市)に地元金融機関が出資を検討していることが分かった。同機構は公共施設などに木質バイオマスボイラーを整備する事業を進めるため地元企業が10月に設立。追加出資に向け東邦銀行、会津信用金庫(会津若松市)、会津商工信用組合(同)が最終的な調整をしており、出資が決まれば事業に弾みがつきそうだ。

森林の荒廃防止を目指す木質ボイラーの整備は喜多方市、会津若松市、猪苗代町など福島…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報