2018年12月17日(月)

米国発で新薬を世界市場に 田辺三菱、米国にグローバル本社

ヘルスケア
関西
2018/11/27 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

田辺三菱製薬が米国シフトを加速する。ニッチな分野で特徴がある新薬を米国市場に優先的に投入し、米国発で世界市場に展開する体制を構築する。そのために米国に本社機能を置く方針だ。ただ米国で新薬の臨床試験(治験)が遅れ、中期経営計画(中計)を見直すなどの懸念材料もある。田辺三菱の三津家正之社長に今後の戦略について聞いた。

「米欧市場の売上収益(売上高に相当)は2024年3月期に今の4倍以上の2000億円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報