ふるさと納税「企業版」低調 17年度、個人版の0.6%

2018/11/26 11:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自治体に寄付した企業の税負担を軽くする「企業版ふるさと納税」が低調だ。2017年度の総額は約24億円で、個人版の0.6%にとどまった。内閣府が認定した自治体の事業に限られる一方、寄付の見返りは禁じられ、個人版の返礼品のように寄付を集める魅力を発信できずにいる。

企業版ふるさと納税は地方創生を進めるため、民間から自治体への新たな資金の流れをつくり出すために設けられた。

内閣府によると、17年度の寄…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]