2019年8月20日(火)

大阪万博の会場「夢洲」ってどこ?

2018/11/26 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2025年の国際博覧会(万博)の会場ができるのが大阪市の夢洲(ゆめしま、此花区)だ。コンテナ埠頭とメガソーラー発電所が立地する人工島で、一般の人にほとんど縁がなかった。万博に先立つ24年、会場予定地の隣でIR(統合型リゾート)が開業する可能性がある。関西経済の浮揚への期待を集める一方、大阪市財政の命運を握っている。

【関連記事】大阪万博、五輪後の起爆剤に 経済効果2兆円

最寄り駅は隣の咲洲(さきし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。