外国人労働者受け入れ 賛成41%、反対47% 本社世論調査

2018/11/25 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社の23~25日の世論調査で、人手不足が深刻な分野に限って外国人労働者を5年間で最大34万5千人受け入れる政府の方針について聞いたところ、賛成は41%にとどまった。反対は47%だった。

政府が受け入れを想定する具体的な規模を「2019年4月からの5年間で最大34万5千人」と説明した上で回答を得た。10月の前回調査では具体的な数値を示さずに外国人労働者の受け入れ拡大について賛否を聞き、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]