/

この記事は会員限定です

国内スタートアップ買収件数、18年に過去最高

[有料会員限定]

日本企業による国内スタートアップ企業の買収が加速している。2018年1~10月の買収件数は49件と、過去最高だった17年通年(46件)を上回った。新事業創出や研究開発力向上を狙った大企業のM&A(合併・買収)が増えている。新興企業にとっては投資回収の選択肢が増え、早期の事業化が難しい研究開発型などに起業のすそ野が広がる可能性がある。

M&A助言会社レコフ(東京・千代田)によると日本企業が国内の未上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り737文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン