鈴木・浜松市長が4選出馬表明

2018/11/24 17:22
保存
共有
印刷
その他

浜松市の鈴木康友市長(61)は24日、市内で記者会見し、任期満了に伴う2019年春の市長選に4選を目指して無所属で立候補すると表明した。選挙戦の争点になるとみられる7行政区の再編については「最後まで責任を持って完遂していく」と意気込みを語った。同市長選への出馬の意向を表明したのは、鈴木氏が初めて。

浜松市長選への出馬の意向を表明した鈴木康友市長(24日、浜松市)

鈴木氏は衆院議員などを経て、07年に市長に初当選した。

市長選にはほかに、行政区再編に慎重な立場を取る自民党の市議が立候補を模索している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]