/

ソニー、バンコクに旗艦店 テレビやホームシアターに照準

「アイコンサイアム」内に開業したソニーの店舗を訪れた人たち(23日、バンコク)=小高顕撮影

【バンコク=岸本まりみ】ソニーは23日、バンコクで旗艦店を開業した。11月に開業したばかりの巨大ショッピングモール「アイコンサイアム」内で、2カ所に分けて売り場を展開。ソニーとしてアジア太平洋地域で初となる、テレビやホームシアターに照準を合わせた売り場を設けた。

売り場面積は合計350平方メートル。テレビや音響機器のほか、カメラやヘッドホンなどを取りそろえた。ショールームとしての機能にも期待する。

ソニーの直営店はタイで6店舗目。アイコンサイアムはタイ最大の商業施設として話題を集めている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン