2018年12月19日(水)

中国大手の機器不使用要求 米、同盟国に

米中衝突
中国・台湾
北米
2018/11/23 18:51
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは22日、米政府が日本を含む同盟国に対し、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品を使わないように求める説得工作を始めたと報じた。

ニュージーランドの華為技術(ファーウェイ)オフィス(オークランド)=ロイター

中国政府の影響下にある同社の製品が、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムなど、同盟国の重要インフラで普及した場合、不正な通信傍受や意図的な遮断など安全保障上の脅威にさらされかねないとの米側の懸念が背景にある。

説得工作の対象には華為製品が既に広く使われている日本やドイツ、イタリアが含まれ、米政府当局者は各国の政府だけでなく通信関係企業幹部にも説明した。

米側は特にこれらの国々にある米軍基地関連の通信の多くが、民間の通信網を経由せざるを得ないため、安全確保に懸念を強めているという。

同紙によると華為の製品は2012年以降、米国市場からほぼ締め出されているほか、オーストラリアも5G通信網整備への同社の参加を禁じている。しかし、アジア太平洋や欧州地域では競合するエリクソン、ノキアといった北欧勢を抑えて最大の市場シェアを誇っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報