東京23区職員の給与下げず、勧告非実施 労使妥結

2018/11/22 22:30
保存
共有
印刷
その他

東京23区の区長からなる特別区長会は22日、23区の職員給与を据え置くことで労働組合と妥結した。特別区人事委員会が月給を平均9671円下げるなどの勧告をしていたが、過去最大の下げ幅となるため労組が反発し交渉が続いていた。人事委勧告どおりに給与改定を実施しないのは異例となる。

人事委は2018年勧告で、月給を平均2.46%引き下げ、ボーナスに当たる期末・勤勉…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]