/

この記事は会員限定です

山形の老舗「錦屋」の羊羹 全国へ 材料・デザイン一新

[有料会員限定]

ギフト通販のリンベル(東京・中央)は、山形県川西町の老舗羊羹(ようかん)店「錦屋」と新商品を開発した。1790年創業の地元では進物用として定評のある羊羹だが、材料の変更を求めてデザインも一新した。老舗の良さをさらに引き出すことで、全国に販路を広げる。

「錦屋 小倉汐羊羹」は最高級小豆を20%増量し、使用する塩は山形市内にある独特の泉質が特徴の百目鬼(どめき)温泉でとれるものに変更した。素材本来の風...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン