/

この記事は会員限定です

三菱自動車 26日にゴーン氏解任へ 臨時取締役会を開催

[有料会員限定]

三菱自動車が26日に臨時の取締役会を開き、金融商品取引法違反の疑いで東京地検特捜部に逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者(64)の解任を決めることが22日、分かった。同容疑者が務める会長と代表取締役の職を解くことを議論する。法令順守の観点から役職にとどまることがふさ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り126文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン