/

この記事は会員限定です

人間の寿命115歳説 遺伝子や細胞調べ老化を解明へ

[有料会員限定]

日本は世界でトップクラスの長寿国だ。衛生環境や食料事情などが改善され、平均寿命はどんどん延びてきた。「人生100年時代」も唱えられている。でもいったい人間は何歳まで生きられるのだろうか。科学者たちもどんな要因が寿命を決めているのか、関心を抱いてきた。謎を解き明かす研究がこのところ活発になっている。

「現在の科学が想定できる人間の寿命の限界は、およそ115歳」。老化に関する研究が長い東京大学の小林...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1604文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン