/

この記事は会員限定です

ヤマト運輸「約束」は守られたか 宅配値上げ1年

[有料会員限定]

宅配最大手のヤマト運輸が値上げに踏み切って1年。業績はV字回復した。ユーザーが値上げを我慢しているのは、宅配便の急増で疲弊している配達員への同情もある。値上げの大義名分として現場改革を打ち出したヤマトだが、「約束」は履行されているのか。

V字回復にゆるむ表情

10月の最終週は、宅配大手の「決算V字回復ウイーク」となった。最大手ヤマト運輸を傘下に持つヤマトHDの4~9月期決算は、前年同期の120億円の最終赤字から一転、99億円の最...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5465文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン