/

この記事は会員限定です

日本海ズワイガニ、好漁で2割安 北海道毛ガニは高騰

[有料会員限定]

冬を代表する味覚、カニの卸値に異変が起きている。日本海で底引き網漁が解禁されたズワイガニは水揚げが順調で、豊洲市場(東京・江東)の卸値は前年同期比で2割安い。一方、他のカニは総じて高い。不漁が続く北海道産の毛ガニはズワイガニやタラバガニを上回る水準に高騰した。北米やロシアなど海外でも不漁で、輸入価格は過去最高値を更新した。

日本海のズワイガニは11月上旬、富山県から島根県にかけて漁が解禁された。穏...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1023文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン