2019年4月23日(火)

江戸川の小松菜でアイス 島村商店が地場産品PR

2018/11/21 22:00
保存
共有
印刷
その他

東京都江戸川区で不動産業などを手がける島村商店は、地元名産の小松菜を使ったアイスクリームを発売した。小松菜は江戸川区が発祥で、都内でトップの生産量を誇る。区もPRに協力し、地場産品の拡販につなげる。

小松菜のパウダーをアイスに練り込んだ

小松菜アイスクリームは1個90ミリリットル入りで価格は税込み300円。島村商店の物流倉庫の空きスペースで栽培した小松菜をパウダーにして、バニラアイスに入れた。月に100個の販売を目指す。

障害者の就労支援に当たる社会福祉法人、オリーブの樹(千葉市)が生産を手がけた。島村商店の直売所「までいマーケット」で販売する。同社は小松菜を使ったうどんなども扱っている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報