/

富士屋ホテル プラ製ストローを廃止

富士屋ホテル(神奈川県箱根町)は21日、運営するホテルやゴルフ場、レストランなどでプラスチック製ストローの使用をやめた。代わりに大気中や水中で微生物の働きによって分解する生分解性ストローを採用。「来客に美しい自然環境や眺望を提供し続けたい」(同社)として環境保護に努める。

同社はこれまで年間約17万本のプラスチック製ストローを使用していた。果肉入りのジュースを飲むための特殊な太いストローなど一部はプラスチック製の使用を続ける。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン