2019年5月22日(水)

福井県新酒米 「さかほまれ」に決定 19年秋仕込みから

2018/11/21 18:45
保存
共有
印刷
その他

福井県は21日、県が開発した新たな酒米品種の名称が「さかほまれ」に決まったと発表した。2019年度から栽培を始め、県内の酒蔵が新品種を使った日本酒の醸造を始める計画だ。現在14社が使用を希望しているという。

21日、福井県の西川一誠知事が会見し、「新ブランド米いちほまれと並び、全国一おいしい酒米になり、(さかほまれで)造った酒を頂いた人が栄えるという思いがこもっている」と話した。

同席した福井県酒造組合の水野直人会長(黒龍酒造社長)は「香りがふくよかですっきりした酒ができる。大吟醸向きの酒米でいいと思う」と評価した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報