2019年1月17日(木)

カネボウ、アプリで「肌データ」 来店率向上に寄与

ヘルスケア
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
(1/2ページ)
2019/1/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

肌の水分量を簡単に測定できるセンサーやアプリを配布して、顧客とのつながりを深め、スキンケア動向を探る。そんな取り組みを進めているのは花王グループのカネボウ化粧品だ。配布したセンサーの数は約10万。アプリ利用者の来店数が約1.5倍に増えるなど、成果も見え始めている。

カネボウ化粧品は2017年から百貨店などの化粧品カウンターで、自宅で肌の水分量を測れる「肌水分センサー」を無料で配布している。センサ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報