ニュートリー とろみ材用の新型容器開発

2018/11/25 17:00
保存
共有
印刷
その他

病院向けなど業務用の栄養補助食品を製造するニュートリー(三重県四日市市)は、食べ物を飲み込みやすくするとろみ材用の新型容器を開発した。詰め替え不要のボックスタイプで、従来の袋タイプに比べて使い勝手が向上した。同社の主力商品である「ソフティア」の海外販売を視野に専用容器として採用した。販売は好調に推移しているという。日本包装技術協会主催のコンテストで部門賞に選ばれた。

海外販売も視野に詰め替え不要のボックス容器を開発した

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]