プレミアム商品券、大規模小売店も 増税対策案判明
【イブニングスクープ】

2018/11/21 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年10月の消費税率10%への引き上げに伴う政府の増税対策の骨格が21日、わかった。購入額に一定額を上乗せして買い物できるプレミアム付き商品券を最大2万円まで購入でき、同2万5千円分の買い物ができる。増税後の半年間、大規模店を含む全小売店で使える。軽減税率などを除く新規の対策は総額2兆円を超える見通しだ。

来週の経済財政諮問会議などに8つの対策を示す。年末までに詳細な設計を終え19年度当初…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]