京都・錦市場の斗米庵、仕入れ体験ツアー 1日1組限定

2018/11/21 17:28
保存
共有
印刷
その他

京都錦市場商店街振興組合などが立ち上げた京都・錦市場の食文化の発信拠点「斗米庵(とべいあん)」は、客が市場で仕入れた食材を使って料理人が懐石料理を振る舞う企画を始めると発表した。仕入れ体験を通じて錦市場の本来の卸売り機能の魅力を知ってもらう狙い。1日1組(2~10人)の完全予約制で1人税込み1万8千円。26日から予約を受け付ける。

料理人と一緒に仕入れた食材で懐石料理を楽しめる(京都市)

ツアー形式で朝に客が斗米庵のスタッフらと錦市場を散策し、魚や肉などを目利きしながら仕入れる。夜に再び来店し、選んだ食材でつくられた懐石料理を楽しむ。同組合の宇津克美理事長は「本来の錦市場は旬の優れた食材の仕入れに強みがある」と話し、国内外の客に錦市場の食材調達力をアピールしたい考え。

斗米庵は同組合や日本財団、京都文化協会が協力して4月にオープンし、錦市場の卸売り機能や京都の食の発信拠点として位置づけられる。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]