2018年12月10日(月)

ゴーン会長の勾留決定 東京地裁

ゴーン退場
社会
2018/11/21 14:58
保存
共有
印刷
その他

東京地裁は21日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された日産自動車会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)と同社代表取締役、グレッグ・ケリー容疑者(62)の勾留を認める決定をした。期間は30日まで。逮捕後に収容された東京・小菅の東京拘置所で引き続き勾留される。

裁判所が延長を認めれば最長12月10日まで勾留可能。それまでに東京地検特捜部が起訴の可否を判断する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報