/

東京ドーム、来春に新アトラクション

チケットの値上げも

東京ドームシティアトラクションズに新設する屋内ジェットコースター「バックダーン」(イメージ)

東京ドームは来春から遊園地の東京ドームシティアトラクションズ(東京・文京)に新アトラクションを導入すると発表した。屋内ジェットコースターと3D映像を用いたシューティングアトラクションの2機種で、投資額は約12億円。アトラクションの導入に伴いチケットを値上げする。

東京ドームシティアトラクションズに新設するシューティングアトラクション「ガンガンバトラーズ」(イメージ)

2つのアトラクションは地下1階の「ジオポリスゾーン」に新設し、2019年3月23日に運行を始める。ジェットコースターの「バックダーン」は1周目は前向きに、2周目は後ろ向きに進み、コミカルな映像演出を取り入れた。料金は820円。

「ガンガンバトラーズ」は光線銃で標的を射撃するアトラクションで、3D映像に合わせて座席が動く仕組みを取り入れた。周りの参加者と点数を競うこともできる。料金は620円。

アトラクションの新設に伴い、19年3月23日からチケットを200~300円値上げする。幅広い世代が楽しめるアトラクションを導入し、集客拡大を目指す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン