成田市場青果を買収 神明HD、海外輸出念頭に

2018/11/20 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コメ卸最大手の神明ホールディングス(HD、神戸市)は20日、野菜や果実を取引する成田市場青果(千葉県成田市)の発行済み株式の70%を同社から取得すると発表した。出資額は非公表。コメ需要を広げる取り組みに続き、青果の海外輸出や関東圏の市場のシェア拡大を目指す。

株式取得は12月末までを見込む。成田市が2020年にも完成させる予定の農産物向け卸売市場は、成田空港に近く海外輸出の拠点として活用が可能。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]