サムスン手書きスマホ、ペンで遠隔操作(新製品・解剖)

2018/11/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国サムスン電子の「ギャラクシーノート9」は手書き入力ができるスマートフォン(スマホ)の新モデル。手書きやタッチ操作に使う「Sペン」が新たに近距離無線通信「ブルートゥース」に対応し、離れた場所から本機を操作できるリモコン機能を備えた。NTTドコモとKDDIが販売する。

Sペンを使った遠隔操作としてアプリ起動や写真・動画の撮影、カメラ切り替え、ボイスレコーダーでの録音・一時停止、音楽の再生・停止な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]