2019年5月24日(金)

プーチン政権、選挙介入でバルカンに照準 (グローバルViews)
サラエボで、古川英治

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2018/11/22 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシアのプーチン政権がバルカン半島の旧ユーゴスラビア諸国に照準を定めている。選挙に介入し、政治家ら有力者の取り込み工作を進めている疑いがある。各国の北大西洋条約機構(NATO)加盟阻止や地域安定を目指して東方拡大をうかがう欧州連合(EU)を揺さぶる狙いが指摘される。1990年代に欧州最悪の民族紛争が起きた地域をロシアがかき回す。

7月15日、ロシアが主催したサッカーワールドカップ(W杯)の決勝、…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報