/

仙台銀、SBI証券と共同店舗 資産運用で

仙台銀行は19日、ネット証券大手のSBI証券傘下のSBIマネープラザと仙台市内に共同店舗を開設した。資産運用の相談に応じるほか、株式や外債など幅広い商品を提供する。ネット証券会社の豊富な商品をそろえることで、顧客の資産運用ニーズに対応する。

店舗名は「仙台銀行SBIマネープラザ」。仙台銀行本店の2階に設けた。営業時間は平日の午前9時から午後3時。SBIマネープラザの社員ら4人が常駐する。SBI証券と地方銀行の共同店舗は東北で初めて。銀行の窓口販売で扱っていない株式や外債、仕組み債などを提供する。

仙台銀とSBI証券は4月に金融商品仲介で提携した。仙台銀の利用者は銀行のホームページを通じてSBI証券に証券口座を開設できるようになり、ネット経由の顧客開拓につなげた。今回の実店舗は対面による相談サービスを受けられるため、法人や高齢者などの利用を見込んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン