/

この記事は会員限定です

次世代の光技術 輝かす 「オール徳島」産官学で開発

(中四国ウエーブ)

[有料会員限定]

徳島大学、徳島県、発光ダイオード(LED)のトップ企業の日亜化学工業(徳島県阿南市)など産官学が連携し、次世代の光技術を使った新しい市場を創出する取り組みが始まる。10年間の事業総額は約90億円。地元が強みを持つ先端技術を集結させて研究人材の育成・誘致を進め、徳島を国内の光関連産業をけん引する地域として発展させる目標を掲げる。

徳島大は2019年3月をめどに学内に次世代の光技術の研究拠点となる「ポ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1197文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン