2018年12月13日(木)

がん免疫薬、投与の「やめどき」研究へ 全国40病院

科学&新技術
社会
2018/11/19 19:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国立がん研究センターなど全国の約40病院は、肺がん患者にがん免疫薬「オプジーボ」を使うのをやめるタイミングを探る研究に乗り出す。投薬の効果や副作用が続く期間を調べる日本初の臨床研究を2019年3月にも開始。オプジーボは一部の患者に大きな効果をもたらすが、高額な費用が問題となっている。集まったデータを基に過剰な投薬を省けば医療費を抑え、無駄な副作用も避けられるとみている。

オプジーボは体に備わる免…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報