台湾にアクセス! 広瀬浩二郎

エッセー
2018/11/27 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

暑い、おいしい、やかましい。これが台湾に対する僕のイメージである。11月中旬、国際シンポジウム参加のため台南、台北を訪問した。11月というのに、ホテルやレストランでは冷房が効いている。日中は半袖で十分という気候である。今回もおいしい料理をたらふく食べて、街の喧騒(けんそう)の中でいろいろな刺激を得ることができた。

国立台湾歴史博物館で開かれたシンポのテーマはアクセシビリティ。アクセシビリティは昨…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]