/

この記事は会員限定です

SNS主導の販促広がる

[有料会員限定]

交流サイト(SNS)や新しいマーケティング手法の広がりも定番商品に待ったをかけている。企業の中には今、不特定多数を対象とするテレビCMより、SNSを使いターゲットを絞った広告で宣伝効果を上げ、定番商品を切り崩そうとする取り組みが進んでいる。

SNS上にはファッションや車、食べ物など、ある特定領域に影響力があり、多くのフォロワーを持つ人(インフルエンサー)がいる。例えば、ある企業が、自社の新商品を売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン