/

やらせ疑惑、番組で謝罪 日テレ「イッテQ!」

日本テレビは18日に放送したバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の冒頭で、同番組のやらせ疑惑について「疑念を抱かせご心配をおかけする事態に至った」などと音声と文字で謝罪した。

疑惑は、世界の祭りを紹介するコーナーで、昨年2月と今年5月に放送された祭りが実在しないと週刊文春が報道した。番組では「開催実績や開催経緯などの説明に誤りがあった」と放送した。

日テレの大久保好男社長が15日の民放連の定例記者会見で、祭り企画を当面休止するとともに、これまでに放送した約110本を社内で調査すると明らかにした。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン