/

この記事は会員限定です

「日本、米貿易要求うまく対応」藤崎一郎・元駐米大使

[有料会員限定]

――米中間選挙の結果は日米関係にどう影響しますか。

「中間選挙の結果は両極化している。トランプ米大統領の人気は根強い一方、女性議員の増加など反トランプ氏の機運も顕著だ。2年前の大統領選のあと米国民の保守化への懸念の声が聞かれたが、結局米国はどちらか一方にずっと偏る国ではないと分かる。日米の国民の間に強い信頼関係があり安倍晋三首相とトランプ氏の関係も良好だ。基本は現状の路線を維持すると楽観している」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1025文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン